#ui_memo

ういめも

東行旅記 #0

昔、男ありけり。その男、身をえうなきものに思ひなして、京にはあらじ、東の方に住むべき国求めにとて行きけり。もとより友とする人、ひとりふたりして、行きけり。道しれる人もなくて惑ひ行きけり。

 

伊勢物語の第九段、「東下り」の冒頭ですね。京には自分はいらんと思った男が、東へ住むに良い国を探しに行くという物語だったような気がします。

まぁ私は大阪からなので別に京から出たわけでもなければ、居場所があるかないかは別として東へ住む場所を探しに行くなどしたわけでもないんですが、8/16~19のことなのに今更書こうと開いたときに思い付いたので貼ってみました。

前に東の都へ行ったのは2年ほど前でしたか。確かムーンライトながらで0泊3日するという馬鹿みたいな行程で、終始寝ていた記憶があります。

今じゃそんなことする元気もやる気も気力もありません……

今回は車内1泊ホテル2泊の計4日間の一人旅。

楽しかった思い出から既に1ヵ月と経ったので、その時のことを記録するなどしたいと思います。

 

 

 

Day1 大阪駅 AM 11:00
大阪→米原→大垣

f:id:u_i_r_o_tk:20170918233307j:plain

旅の始まりはいつもここから

何処へ行くにもこの駅から始まります。この夏もそうでした。そういう意味でも思い入れのある駅です。

 

 

f:id:u_i_r_o_tk:20170918233518j:plain

f:id:u_i_r_o_tk:20170918233723j:plain

f:id:u_i_r_o_tk:20170918233944j:plain

JRで名古屋へいくのはいつ以来でしょうか。いつもはDXシートわーい^p^なんて言いながらアーバンライナーで行ってたんですが、今回は18きっぷを使っていたというのもありJRでの旅。

313系も久しぶりの乗車ですが、まぁ乗り心地の良いこと良いこと。その椅子を223にもくださいなんて訴えつつ東を目指します。

 

大垣→名古屋→熱田

f:id:u_i_r_o_tk:20170918234135j:plain

f:id:u_i_r_o_tk:20170918234248j:plain

大垣までは4両編成。いつもは聞かない音、見ない列車、景色。序盤の序盤の序盤にも関わらず、テンションは上がる一方。

ぞろぞろと階段を上がり、新快速へ乗り換えようとする他の客をよそ眼に、写真をパシャパシャと。

 

f:id:u_i_r_o_tk:20170918235159j:plain

そういえば今使っているM.ZUIKOの40-150 F2.8。35mm換算で80-300をF2.8で撮れるレンズをぶら下げて一人でどこかへ行くのは今回が初めてでした。

気の向くままに適当に動いて適当に撮ってができるのが一人旅のいいところ。それをどんどん生かしていきます。

 

大垣→名古屋→笠寺→熱田

f:id:u_i_r_o_tk:20170918235527j:plain

f:id:u_i_r_o_tk:20170918235700j:plain

f:id:u_i_r_o_tk:20170918235612j:plain

 

f:id:u_i_r_o_tk:20170918235853j:plain

f:id:u_i_r_o_tk:20170918235948j:plain

f:id:u_i_r_o_tk:20170919000033j:plain

普段は名古屋に着くなり速攻で名鉄に流れていたんですが、どうせ18だし東海を撮りに行こうと考えつき笠寺駅熱田駅へ。

笠寺はほぼ動画だったので写真が無いでござる…。

似合わないクソ長いホームにホームの数、併設されたガラガラの貨物用でしょうか?の留置線。これを国鉄感と言うんでしょうか。今では考えられないような造りです。

あっつっつったあつた駅。なぜかJRより名鉄の方を撮っていました。本末転倒じゃん。まぁ本数に差があり過ぎるってのもありますけれども、昼間なのに流してみようとしたりしていたあたり、この時の私はきっと脳が寝てたんでしょうね。発想が既に謎。

 

熱田→名古屋→金山→名鉄

f:id:u_i_r_o_tk:20170919000513j:plain

確か新幹線がいる方の改札でしたか。コメダでミニシロノワールと珈琲ジェリーを平らげブレンドコーヒーまで追加し、名古屋ではあんまりお金使わないでおこうという当初の目標を一瞬でぶち破る行為をした後、満たされた心とおなかを抱えて地上に出たときに、ふと空をみると虹雲…になるんですかね、まぁ綺麗な空だったのでパシャリ。長いわ。コメダ行きましたでええやろ。

これからの旅がより一層楽しくなりそうだ、なんて思わせてくれました。

 

 

f:id:u_i_r_o_tk:20170919001454j:plain

f:id:u_i_r_o_tk:20170919002242j:plain

結局名鉄の改札をくぐってしまったので、どうせならと犬山線に来る地下鉄の車両を撮りに。N3000とかいうのが好きなんですが、こいつもいいですね。なんか真ん中の2両ぐらいが変ですが気にしません。

「この電車は 西春で 後から参ります 快速特急に 追い越されます」←めっちゃすき

 

名古屋→大垣

f:id:u_i_r_o_tk:20170919002729j:plain

f:id:u_i_r_o_tk:20170919002906j:plain

便利な文明の利器で青い鳥に「銭湯ある?w」と言わせるだけで情報が飛んでくるありがたさを身に沁み込ませながら銭湯へ行き、歩いて名古屋へ帰ります。

18きっぷでも乗車整理券を買えばホームライナーに乗れる」という情報を文明の利器を使って知った私の目の前に現れたホームライナー。なんだお前。狙ってんのか。来る時の電車の中で「東京でめっちゃ散在したいから名古屋では控える」とか言ってたのはなんのことでしょうか。既に過去の話。ミニシロノワールと珈琲ジェリーを頼んだあの瞬間からそんな縛りは既に無いものになっていました。駅構内のスタバで珈琲買い込むぐらいには。せっかくこのために貯金してきたんです。しっかり使って行きましょう。

 

f:id:u_i_r_o_tk:20170919003324j:plain

こういう地元の人たちが利用するような列車に乗ると、穂積で結構な人が降りていくんだなぁとか知ったりできてなかなか面白いものがあります。これがあるから気ままな旅は好きなんだ。

 

大垣 PM21:40

f:id:u_i_r_o_tk:20170919003547j:plain

おおがき

この構図、見たことある人いるんか知らんけどいたら嬉しいな

知らないならこれを見てください

youtu.be

そう、2年だか前に行ったときの動画の冒頭に使った写真の構図です。

言われなきゃわかんねーよってな。でも私にとっては思い出のある構図です。

ちょっと背伸びしてみたかった、そんな昔の自分を思い出します。

 

f:id:u_i_r_o_tk:20170919003919j:plain

f:id:u_i_r_o_tk:20170919004231j:plain

f:id:u_i_r_o_tk:20170919004312j:plain

夜の駅である列車を待つ。徐々に増えてゆく同じ列車の乗客たち。

着いた車両に駅の雰囲気も交わって、一昔前の世界線に来てしまったようでした。

 

 

月の光に照らされて、流れていく街の明かりを見ながら暗闇に溶けていく…

 

 

f:id:u_i_r_o_tk:20170919005038j:plain

目を開けると、そこに広がっているのは、写真でしか見たことのなかった世界。『夜行』という文化が減ってきている中、こんな旅ができるのは『ムーンライトながら』か『サンライズ瀬戸・出雲』ぐらいでしょうか。

「大きくなったらトワイライトエクスプレスに!日本海に!」なんて言って育った人間からすれば、大きくなる前に死にやがって許さんぞというのが正直なところ。一度でいいから乗ってみたかったなぁ…。

何時消えるかわからない夜行旅。ケチる目的というよりも、元気があるうちにもう一度このワクワク感を楽しみたかったと言うのがあります。二度目でも楽しいと感じてしまったので、おそらく三度、四度乗っても同じなんでしょう。気力的な意味でもう乗ることがあるかは微妙だ…。

 

何が言いたいのかって?夜行旅楽しい!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

つづく!!!!!!!!!